2017/10/16(月) 銀座ぶらりと

新しく買ったPCの調子がよくない
Chormeだとブログにログインできない、Edgeだと写真がUPできない
仕方なく壊れかかっている古いPCでブログを書いてい

以下の写真はまだ暖かった頃の銀座を歩いた時のスナップ

e0175526_00385904.jpg
e0175526_00385981.jpg
e0175526_00390001.jpg


e0175526_00390079.jpg
e0175526_00390084.jpg
e0175526_00390146.jpg

[PR]
# by y_spring2 | 2017-10-20 00:46 | Comments(0)

2017/10/16(月) TIAS その他のブース

2017東京インターナショナルオーディオショウのことをもっと書こうと思っていましたが、パソコンの不調によって新しいパソコンの購入での海外通販とのトラブル、新しいパソコンの初期設定などに気が向いてしまってブログのほうはおろそかになっています。

そこで一気に簡単に感想を書くことにしました。
e0175526_22432233.jpg

ヤマハの今回は新しいアナログプレイヤーを発表しました。
型番を調べても出てこないのでまだ決まっていないようです。
ピュアストレートアーム搭載、重い筐体とGT思想が貫かれています。
A-S3000のアンプと内臓フォノイコを使い、出てきた音はプレイヤーの重さからくる独特の低域表現がありました。

アキュフェーズのアンプとCDプレイやーによってもNS-5000が鳴らされました。
NS-5000とアキュフェーズは相性がよいと思いました。
音のカラフルさの表現がうまい。


e0175526_22452648.jpg
オルトフォンは毎年気になって訪れるのですがいつも思うのですが、音を聴いてもわくわくしない。
もしかするとフォノアンプの地味さからくるのではないか。

Aタイプシェルの”SPU Wood A”20万円は太く滑らかな質感、”MC Windfeld Ti”50万円はシャープさに特徴がある、どちらも10分ほど聴いただけだしエージング不足もあったのでよくはわからない。


e0175526_22463993.jpg
トライオードブース麻倉怜士さんの時間に訪れました。
麻倉怜士さんは録音をして売り出すそうです。
COCKTAIL AUDIO「X50」38万円+ DiDiT High-End 「DAC212SE」を聴きました。
「X50」はDACレスなのでDACの「DAC212SE」の組み合わせで聴くことになる。
TRIODEのアンプとスペンドールのスピーカーでは全体的にソフトに包まれて心地よい。
逆に言えば「X50」、 「DAC212SE」の個性が感じにくかった。



[PR]
# by y_spring2 | 2017-10-16 11:52 | Comments(0)

2017/10/9(月) TIAS Timelord DAVE,HugoTT

e0175526_16120213.jpg

タイムロードブースといえばDAVEです。
ヘッドホンでDAVEを聴くとどんな感じで聴こえるか興味がありました。
有名講師の鳴らす曲はとがったものが多く、その機器の可能性を知るにはよいがオーディオ機器の素を知るにはふさわしくない。

過去スピーカーから聴こえていたのはきめ細かくシャープな印象だったが、ヘッドホンでは驚いたことにソフトな質感なのだ。
音にはわずかに色付けがあるし、濁りのような質感も感じた。
変換アルゴリズムが完ぺきではないように思ったのは錯覚か?

次にB&Wのスピーカで聴いてみる。
ちょうどベルリン・フィルDSD11.2MHzコンサートを鳴らしていた。
この時初めて知ったのだがDAVEはDSD対応でないことだ。
PCでWAVに変換しながら、もしくはあらかじめ変換したものを聴くことになる。
出てきた音はこれもソフトな印象。
そのように録音されていたということなのだろうか。
ベルリン・フィルコンサートをフルで聴かせてもらえる企画だったが2時間くらい必要なようだったので30分で出た。
 1. プフィッツナー:《パレストリーナ》より3つの前奏曲
 2. ブルックナー :交響曲第4番変ホ長調《ロマンティック》
e0175526_16114849.jpg
また、HugoTTもヘッドホンで聴いてみるとキャラの強さがある。
低域に重さがある、音色もDAVEよりもさらに濃い。


dac  CHORD DAVE 1,500,000円
Hugo TT
amp  CHORD SPM1400mk2 x2
speaker B&W 803D3

[PR]
# by y_spring2 | 2017-10-09 16:12 | Comments(0)

2017/10/6(金) TIAS FOSTEX FE208-sol + BK208-Sol

e0175526_16424786.jpg

フォステクスのブースで新しくでたFE208-solを聴きました。
長岡式バックロードホーン用のスパーFE-208が長らく供給されていなかった。
最近のFOSTEXは素材に目を向けていて新素材の20Cmコーンのスピーカーの発表はあったが長岡サウンドとは違ったものだったに違いない。

はじめにFE88-sol用の新しいバスレフの箱が出来たので聴いた。

そしてFE208-sol を聴いて口径の違い、箱の違いによるスケールの違いに驚いた。
口径が大きくなると実在感が増す、バックロードホーンだからなのか透明感と切れがFE88-solより増した。

最初はスパーツイーターなしで鳴らされた。
吹奏楽によるバッハ、楽器一つ一つが明快にそこにあることが分かる。
立ち上がり鋭く高域落ちもなくバランスが良い。
FE88-solより大口径なのでリアルさが増す。

次にスパーツイーターT90A-Super(0,68コンデンサー1個、30khzクロス)を付けて鳴らした。
クロス周波数も可聴帯域外なのでスパイス的な味付けになる。
バイブラフォンは高域の音がしっかりしてきた、少し硬いがエージングで解消だろう。

和太鼓ではスパーウーハーを追加した。
かなりのワイドかつフラットになった。
音道長が1.9mと短いのでスパーウーハーが有効なのだろう。

e0175526_16424716.jpg
FE208-sol + BK208-Sol がTIASでのナンバーワンとしておく。

FE208-sol 35,000円x2
super tweeter T90A-Super 39,000円x2
super woofer
BOX BK208-Sol 200,000円x2 音道長1.9m

cd player DP-720
pre amp C2850
power amp A70
電源 PS12

[PR]
# by y_spring2 | 2017-10-06 16:44 | Comments(0)

2017/10/5(木) TIAS Ark Gioiaアークジョイア Voxativ

e0175526_16540213.jpg
久しぶりにVoxativのスピーカーを聴くことが出来ました。
バックロードホーンスピーカーであり音楽性を感じられるので好きだ。
キレとスピード感があり、ほんの少し温かみのあるヨーロッパ的な色がある。
シングルコーン一発でもバランスが良く、きつさはない。
Voxativのアンプもきっといいに違いない。
Keith Jarrettの The Koln Concertはピアノの立ち上がりがよく好みの音が出ていた。
e0175526_16540329.jpg
CD player  Burmester
LP player DR.FEICKERT ANALOGUE Blackbird 2
tone arm AQUILAR
phono qmp Burmeste
cartridge Jan Allaerts MC1 Boron MKII
premain amp  T211 OT Integrated 1,950,000円
speaker Voxativ Ampeggio Signature 4,280,000円(pair)

[PR]
# by y_spring2 | 2017-10-05 16:55 | Comments(0)

2017/10/4(水) TIASユキム、ピーターバラカン 和田博巳トークショウ 

e0175526_17245611.jpg
2017東京インターナショナルオーディオショウへ行ってきました。
ピーターバラカン氏、和田博巳氏のお気に入りの楽曲を流す企画。

ピーターバラカン氏を拝見するのは2度目くらいと思う。
ラジオは週に2番組しか聴かないがその一つがピーターバラカン氏出演のウィークエンド・サンシャインだ。
今日が土曜日ということに気づかなくて聴くのを忘れることが多い。
もう一つの聴く番組はジャズトゥナイトのみで最近はラジオを聴かなくなった。

狭いユキムブースを見渡すと若い観客がいない、女性もいなかったかもしれない。
ピーターバラカン氏の番組のリスナーはここにいる30歳代後半から70歳代の男なのだろうか。
e0175526_17250323.jpg
ここで流れる曲はほかのブースでは流れなさそう。
機材はcd,ampはAudioAichemy SpeakerはELACを使用した。
僕はラジオはラジカセで聴いている。
ここで出てくる音は高級なラジカセの音なのだ。
低域が出てなくて高域も伸びなく中域中心の音なのだ。
こういうレンジの狭い音で音楽を聴くことでこそ音楽の神髄を知ることが出来る。
レンジの広いと思考が停止して何も考えることが出来なくなる。
最近では音楽はほどほどのレンジで鳴る機材が一番と思っている。
ラジカセの音にしては金がかかりすぎなのがたまにきず。

AudioAichemy、ELACどちらがレンジの狭さを演出しているのだろうか?

[PR]
# by y_spring2 | 2017-10-04 17:25 | Comments(0)

2017/10/3(火) 銀座歩行者天国

e0175526_15500291.jpg
e0175526_15500286.jpg
e0175526_15500123.jpg
e0175526_15500165.jpg
e0175526_15500172.jpg
e0175526_15500051.jpg
e0175526_15500088.jpg
e0175526_15495962.jpg
e0175526_15495938.jpg

[PR]
# by y_spring2 | 2017-10-03 15:53 | Comments(0)

2017/9/24(日) お彼岸 

お彼岸のころは独特の温度感、懐かしい気候があるね
彼岸花が咲いている、そんな季節
e0175526_16243501.jpg
e0175526_16243647.jpg
e0175526_16243612.jpg
e0175526_16243544.jpg

M.ZUIKO 25mm f1.8
スタンダード(1、-4、-5,1)
IDレンジ;AUTO
超解像;拡張
HDR;OFF
WB;AWB (M;1)



e0175526_16252199.jpg
e0175526_16252225.jpg
e0175526_16252114.jpg
e0175526_16252001.jpg
M.ZUIKO 25mm f1.8
スタンダード(1、-2、-5,1)
IDレンジ;AUTO
超解像;拡張
HDR;OFF
WB;AWB (M;1)


[PR]
# by y_spring2 | 2017-09-24 16:33 | Comments(0)